キミノトナリについて

キミノトナリって、何をする団体なの?

私たちは、宮城県仙台市を中心として活動するNPOです。主な活動は、「にんしんSOS仙台」として、妊娠したかもしれないと思い悩んだり、思いがけない妊娠をして困っている人の相談に乗り、必要があれば病院や役所に一緒に行くことです。また、思いがけない妊娠をすることを防ぐために、性教育の促進に力を入れています。

 

キミノトナリのスタッフにはどんな人がいるの?

妊娠・出産についてのプロである助産師をはじめ、弁護士、社会福祉士、保育士、臨床心理士、キャリアコンサルタントなどの有資格者や、相談支援業務の経験者が直接支援にあたります。また、社会的養護の関係者、主婦、学生など、幅広い分野の人たちで構成されています。

どんな広報活動をしているの?

仙台市太白区のコミュニティFM「エフエムたいはく」で、レギュラー番組「キミトナラジオ」を担当し、わたしたちの活動や、性にまつわるあらゆる情報を発信しています(この秋スタート予定)。また、学校や各種団体への講演・性教育授業の出前も承っております。電話やメールフォームからお気軽にお問合せ下さい。

お問い合わせはこちら